足軽長屋の修理  清水園

清水園脇を流れる新発田川を隔てた道沿いに、足軽長屋があります。
きわめて身分の低い家臣の住居で、全国でも貴重な遺構として昭和44年には、
「国重要文化財」に指定されています。
この度、約40年ぶりに茅葺屋根の、全面葺き替え工事が行われました。
e0135219_12565917.jpg

4月 *かや*が運ばれ、いよいよ修理に入ります。
e0135219_133653.jpg

e0135219_1363936.jpg

長い間の、雨・雪・風に耐えた屋根。
e0135219_138321.jpg

e0135219_138475.jpg

5月 屋根の痛んだところが良く解りますね。
e0135219_13133469.jpg

e0135219_13135555.jpg

6月 つぎつぎと、差し替えられて行く屋根のかや。
e0135219_13154548.jpg

e0135219_13161521.jpg

そして、6月15日には足場も外され、綺麗になった長屋の茅葺屋根があらわれました。
e0135219_13181463.jpg

e0135219_13183866.jpg

この後、壁の修理も行われますが、茅葺屋根職人さんの手により修理された「足軽長屋」を
是非ご覧下さい!
                 清水園/わっか
[PR]

by hoppo_bunka | 2009-06-16 14:04 | 清水園 | Comments(2)

Commented by ffffffred000 at 2009-06-16 14:10
訪問です。

良かったら私のブログに来てくださいね!

仲良くしてください。

これから、ちょこちょこ遊びにきます!よろしくです<m(__)m>
Commented by 清水園  わっか at 2009-06-16 16:26 x
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。
ブログのみならず、清水園へのご意見、ご感想等ございましたら
是非お願いいたします。

<< あやめが咲いています。 『弓納持福夫の写真展』 開催中 >>