光越窯20周年の器展

北方文化博物館カルチャー教室「陶芸講座」講師・羽田光範による “器”展がはじまりました。
e0135219_16304481.jpg


いつもと違う「水色」の皿と、手つきカップ。(手つきは思いがけず使い勝手がいいそうです。)
e0135219_16321341.jpg


茶碗蒸しの器。
e0135219_16332190.jpg


茶碗蒸しの器の底。
e0135219_16334575.jpg


生徒作品も展示中。
e0135219_1631284.jpg


展示会用に羽田先生が手作りした飾り棚。ジャングルジムみたいな存在感です。
湯呑み、しょうゆさしなどが並びます。
e0135219_16362392.jpg


・・・ご案内より・・・
沖縄・読谷山壺屋焼の修行を終え、風光明媚な麒麟山のふもと新潟・津川に登り窯を興して20周年を迎えることができました。
北方文化博物館内『沢海窯』で焼成した作品と共に光越窯の“器”を御覧頂ければ幸いです。

光越窯20周年器展は、本日3/20(木)~24(月)まで。10:00~16:00
西門広場「ステージギャラリー」入場無料
※3/29(土)以外は羽田先生が在中します。
ご来場お待ちしております。

本館/こでまり
[PR]

by hoppo_bunka | 2014-03-20 17:18 | 本館のイベント | Comments(0)

<< 第8回!と~んとむかし話聞いて... ~ 春の訪れ ~ >>