9/27 土着ワークショップvol.10 藁&イグサ細工・カマダイづくり 

生活に役立つ基礎技術を体験し、学べるワークショップとして、2013年よりスタートし、これまで主に西蒲区岩室温泉で開催されていた「土着ワークショップ」。
e0135219_16285269.jpg


このたび北方文化博物館の「常盤荘」で開催されます。「常盤荘」はかつて伊藤家の「はなれ」、現在はお茶会等で使用していますが普段、内部は非公開の古い建物です。
e0135219_16293725.jpg


西区の藁細工職人・山際辰夫さんはじめ黒埼民具保存会の方々を招き、ワラ&イグサ細工のカマダイ(鍋敷き)づくりを行います。
e0135219_1659018.jpg


日時:2015年9月27日(日) 
<午前の部>10:00~11:30 ※午前の部は締切となりました! <午後の部>12:30~14:00
参加費:4,000円(材料/講習費、博物館見学料込み むすびや百さんのおはぎ付き、当日支払い)
定員:各回15人まで
お申込みは
電話080-4051-1211(ぐみざわ)
e-mail info@bricole.jp

「常盤荘」の向かいには、2つの古民家があります。県内各地から移築された刈羽民家、吉ヶ平民家。中では実際に使っていた古い藁細工の生活道具も少しだけ飾られています。
e0135219_16595920.jpg


ワークショップのおやつには、秋の彼岸の終わりに合わせ、古町のむすびや百さんによるおはぎも味わえるそうです!!
博物館の中を歩けば夏のおわり~秋の草花に出会えます。
サルスベリ
e0135219_1705191.jpg

すすき
e0135219_171587.jpg

ギボウシ
e0135219_1744886.jpg

ケイトウ
e0135219_1751413.jpg


あと萩もきれいです。

本館/こでまり
[PR]

by hoppo_bunka | 2015-09-18 17:12 | 本館のイベント | Comments(0)

<< 枝村佐門七宝彫金展 9月の庭園 >>