八一と南浜秋艸堂

新潟分館で小さな展覧会はじまりました
新潟市會津八一記念館さんの企画展「會津八一を支えた人々」にあわせ、八一晩年の住まい、南浜秋艸堂(現新潟分館)での八一の生活を支えた、會津蘭と伊藤辰治の二人を紹介しています

八一の書斎の脇にある「通称:蘭子さん」の部屋
e0135219_9324254.jpg


いつも閉まっていた書斎側からのドアもあけましたので出入りしてみてください
手前右の展示ケースにあるのは蘭子さん旧蔵の琴(七弦琴)
e0135219_9325511.jpg


南浜伊藤家の当主であり、隣人として友人として八一と交流した「伊藤辰治」の紹介
e0135219_933516.jpg


水と土の芸術祭も残りわずかとなってきましたね。ベースキャンプの旧二葉中学校からは、新潟分館は歩いて5分くらい(?)すぐです。
秋晴れの散策の際にはぜひ新潟分館へ気軽にお立ち寄りください。
八一が名付けた二階座敷「潮音堂」からのお庭の眺めもぜひご覧くださいね!

本館/こでまり
[PR]

by hoppo_bunka | 2015-09-24 09:49 | 新潟分館 | Comments(0)

<< 藁細工のワークショップ いよいよです。 「露ノコロ」 >>