世にも稀なる・・・

博物館では、雪囲いの取り外しが着々と進んでいます、と同時に
やわらかい風にくすぐられて梅の花も咲き出しました。

さて、今月行われている三楽亭ツアーはおかげさまで大盛況です。
正三角形のお茶室の内部はいったいどうなっているの?と連日大勢のお客さまが
訪れています。
今日はその三楽亭を少しだけご紹介・・・

三楽亭 門
門だけでもなにやらただならぬ雰囲気。


e0135219_15463062.jpg


作り箪笥の引出し
まっすぐ引いてもあけることはできません、あしからず。
e0135219_15485989.jpg


他にも畳や障子戸の格子など三角をモチーフとしたデザインの数々には脱帽!

内部公開は1日2回(午前11時~、午後2時~各回約15分)
どなたさまもお見逃しなく。 (担当:こでまり)
[PR]

by hoppo_bunka | 2008-03-17 16:41 | 本館のイベント | Comments(0)

<< 白梅が見頃です おいしい♪かも汁 >>